水栓のハンドル交換

台所

超簡単!2ハンドル水栓のハンドルを交換する方法

2020年1月4日

 

長年使用している2ハンドル水栓のハンドルはどうですか?汚くなっていませんか?特にアクリル製の透明のハンドルなどは、裏側に発生した大量の黒カビが透けて見えていませんか?料理に使用したり、手を洗ったり、洗顔したりする場所ですから、見た目が汚いと気分もよくありません。外してきれいに掃除するのも良いですが、ハンドルは手頃な価格で購入することができますので、新しいものに交換しちゃいましょう。

見た目もキレイになる手軽なメンテナンスです。

 

 

使用する道具

 

  • オーリングピッカー(ピックツール)
  • プラスドライバー#2
  • モンキーレンチ(パッキン交換する場合に必要)

 

古いハンドルを外す

 

キャプを外す

 

水栓のハンドル交換

 

▲オーリングピッカーでハンドルのキャップを外します。爪に引っ掛けて外せるようでしたら、オーリングピッカーを用意する必要はありませんが、水栓によってはこのようなツールが無いと外せないタイプもあります。パッキン交換など水回りのメンテナンスには一つ持っておくととても重宝しますよ。

 

ビスを外す

 

混合水栓水パッキン交換

 

▲プラスドライバー#2で反時計回りに外します。古い水栓だとこのビスが固着してしまい簡単には回せない場合があります。無理矢理外そうとするとネジの頭の溝が潰れてしまうこと(これを”ナメる”と言います)があるので注意しましょう。

 

ココがポイント

ドライバーの使い方の基本は「押す力7、回す力3」のイメージでです。グッとドライバーの先端を溝に押し込み、ズレないようにまわします。

 

それでもネジの頭がナメてしまった場合は、こちらの記事を参考にして下さい。

ナメたネジ
解決!水栓の水漏れ修理でネジの頭がナメたときの対処方法

続きを見る

 

袋ナットをきれいに掃除する

 

 

水栓のハンドル交換

 

▲両方のハンドルを外したら、新しいハンドルを取り付ける前にきれいに掃除しましょう。写真では微量の水漏れがあったため、袋ナットが黒カビや水垢でかなり汚れていました。

 

 

新しハンドルを取り付ける

 

アダプターとビスを選定する

 

水栓のハンドル交換

 

水栓のハンドル交換

 

▲今回はサンエイのハンドルに交換します。ハンドルにはどんなサイズのスピンドルにも合うように、4つのアダプターとビスが同梱されています。一つずつはめてみると、いくつか取り付けられるものがありますが、アダプターもビスもあそびの無いピッタリなものを取り付けましょう。

 

ビスで固定する

 

水栓のハンドル交換

 

▲プラスドライバーでビスをお時計回りに締め付けます。

 

キャップをはめる

 

水栓のハンドル交換

 

▲お湯用のピンクは左、水用の水色は右に間違わないように取り付けましょうこれでハンドルの交換は終了です。難しいことは何もありません。

 

 

各種パッキンもついでに交換

 

ハンドルが新しくするなら、折角ですから各パッキンもついでに交換しちゃいましょう。その後、使い古しの歯ブラシに歯磨き粉を付けて本体を磨けば、新品のように蘇ります。

パッキンの交換方法はこちらの記事を御覧ください。

混合水栓交換
解決!2ハンドル混合水栓の水漏れを直す方法

続きを見る

 

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-台所
-,

© 2020 かんたん!自分で直す水まわり