ゴキブリの侵入経路

解決!ゴキブリどこから侵入する?気が付かない盲点と対処方法 

2017年1月16日

 

既に存在するゴキブリはどうするか

 

以上、ゴキブリの侵入対策を水まわりの面から見たお話でした。ただ、冒頭でもお話ししたとおり、ゴキブリは様々なところから侵入してきます。一度侵入を許してしまうと、その繁殖力は凄まじいものがあります。

現在、既に居座っているゴキブリをどうするか?ですよね。

一回の産卵で40匹くらい生まれるそうなので、1匹ゴキブリの赤ちゃんを見つけたら、40匹居るということですから、メスが2~3匹いたら80~120匹・・・考えただけでも恐ろしいです。

かつては我が家でもゴキブリには悩まされました。1匹見つけたら徹底的に駆除!が基本ですが、駆除しても駆除しても現れるんですよね。

流し台の水切り(流し台上部の水避けのために加工してあるステンレスのカバー)の隙間から触覚だけが出ていて、ユラユラと動いているのを見た時は、卒倒しそうになりました。

 

アースブラックキャップの威力

 

アースブラックキャップのレビュー

 

以前はゴキブリ駆除で『ゴキちゃんグッバイ』という商品を使用していましたが、価格が負担になってきたので、アース製薬の『アースブラックキャップ』に変更しました。ネットではかなり評判が高く、Amazonでも長らくベストセラーNo.1に君臨しているのでどんなものか試してみました。

 

 

 

我が家の設置場所

 

パッケージのうらの『効果的な置き場所』を参考にして、我が家なりに設置しました。

 

流しシンクの下

 

出現率の高いポイントですよね。床と排水管の隙間をパテでふさいで、シンク下の床とシンク収納内に設置しました。

 

冷蔵庫付近

 

ここにもよく現れます。冷蔵庫の裏側って暖かくて居心地が良いんでしょうね。冷蔵庫の左右の隙間に設置しました。

 

ガスコンロ付近

 

ゴキブリは油汚れが大好きみたいです。ガスコンロ付近でもよく見かけました。コンロの左右とコンロ下の戸袋内に設置しました。

 

洗面所付近

 

洗面台の左右、洗面台の収納内、洗濯機の排水付近に設置しました。

 

ベランダ窓付近

 

少し開けていたベランダの窓から入って来たのを見たことがあったので、ベランダに出入りするサッシ付近に設置しました。

 

アースブラックキャップの12の効果

 

  1. 置いたその日から現れる速攻成分フィプロニルを配合し、 餌を食べたゴキブリを速攻退治。
  2. メスの持つ卵に効く。卵から成虫までトータルに効き目を発揮。
  3. 薬剤に対して抵抗力をもったゴキブリにも効く。
  4. 餌を食べたゴキブリが巣に戻り、そのゴキブリのフンや死骸を食べたゴキブリを駆除。
  5. 大型のゴキブリに効く。
  6. 5つの成分で誘引。
  7. 半生エサでよく食べる。
  8. たくさん置くことでゴキブリの殺虫効果がアップ。
  9. ブラックドームの暗闇でゴキブリが警戒しにくい。
  10. ゴキブリに適度な隙間で入りやすい。
  11. 360度のマルチエントランスでどこからでも誘い込む。
  12. 特殊スロープ形状でエサまで誘い込む。

 

主婦さん
撃退されたゴキブリたちは、姿を見せること無くこの世を去ります。

 

以前使用していた『ゴキちゃんグッバイ』と同様に、『アースブラックキャップ』を設置後は、一切ゴキブリが出現しません。効果があるのが一番ですが、コストパフォーマンスの高さもうれしい限りです。ゴキブリに悩んでいるお宅は、試してみる価値はあると思います。

 

 

Twitter
\この記事が役に立ったらフォローしよう!/

関連コンテンツ

-台所
-