洗濯機まわりの水漏れ原因

洗濯場

洗濯機まわりで起こりうる水漏れ

投稿日:2017年5月13日 更新日:

洗濯機まわりで起こりうる水漏れは、洗面台や流し台などに比べて目視できることが多く、比較的に発見も容易ですが、発見したときの対処法をまとめてみました。

洗濯機まわりでの水漏れ箇所

洗濯機で起こりうる水漏れといっても、その箇所は多岐に渡ります。

 

Kpapa
洗濯機本体、給水関係、排水関係など。 細かく分けてみました。

給水関係

水栓

漏れる箇所は4箇所です。

 

洗濯機まわり水漏れ""

 

①ハンドルの根元(上部パッキンの劣化、袋ナットの緩みなどが原因)

ノズルの根元(ノズルパッキンの劣化、袋ナットの緩みなどが原因)

③ノズル先端(給水ホースの蛇口ニップルを4点ビスで固定してあるタイプなどで、ビスの締め過ぎによりノズルに穴が開いている場合や、後述する給水ホースに原因がある場合)

④壁付き水栓の根元(日々の動作で水栓本体が少しでも回ってしまうと、ジワジワと水漏れを起こす。)

 

 

全自動洗濯機用給水ホース

漏れる箇所は3箇所です。

 

洗濯機まわり水漏れ

 

洗濯機まわり水漏れ

 

①蛇口ニップル(水栓に4点のビスで固定してあるタイプは、取付アダプターのパッキンの劣化や、パッキンを押さえるネジの緩みなど。)

ワンタッチカプラ(ワンタッチで接続できるアダプター。ベアリングやアダプター自身の劣化。※全自動洗濯機用水栓ノズルは、直接ワンタッチカプラが接続してある。)

③洗濯機接続袋ナット(袋ナットの緩みや劣化)

排水

排水ホース

①排水ホースの劣化(経年劣化により亀裂が入ったり穴が開いたり、洗濯機本体に押しつぶされていたりする。)

②排水ホースが抜ける(洗濯機まわりの物などが当たってしまい、排水口から抜けてしまったり、元々の接続状態が悪く、排水の繰り返し動作で抜けてしまったりする。)

③エルボやホース延長アダプターからの水漏れ(排水エルボで接続してある場合だと、接続部分からの水漏れ、延長してある場合だと接続アダプター付近からの水漏れがあります。)

排水の詰まり

①排水が詰まり防水パンから溢れてしまう。

防水パン排水トラップが緩んでいたり、パッキンの劣化で、詰まりなどがあり水がトラップの上面にかかってしまうと、緩んだ隙間から床下に水漏れします。戸建住宅などは水漏れに気がつかないことが多いです。集合住宅は階下に水漏れして気がつきます。)

洗濯機本体の水漏れ

洗濯機本体からの水漏れは、本体とホースの接続箇所から漏れることが多いですが、古い洗濯機になると本体からポタポタと漏れます。

まとめ

洗濯機のまわりがなぜか濡れている。目視してもよく分からない。なんてこともあります。大体の場合、目視で発見することができますが、ゆっくりゆっくりジワーっと漏れる場合もあり、気がつかないこともあります。

そんな時は、上記の箇所を順番に点検して、原因を特定してください。洗濯機の本体の修理は難しいですが、それ以外のことでしたら修理は簡単です。

自分でやってみましょう!

それぞれの直し方は下の方にある関連記事を参考にしてください。

 

給水ホースは正しい取付をしても漏れるときは、新しいホースに交換しましょう。ホームセンターで購入することができます。長さが数種類ありますので、丁度良い長さのホースを購入しましょう。

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-洗濯場
-

Copyright© かんたん!自分で直す水まわり , 2018 All Rights Reserved.