MYM混合水栓水漏れ修理

浴室

MYM混合水栓の水漏れを修理する

投稿日:2016年4月22日 更新日:

ご自宅にMYM製の水栓がついているお宅はないでしょうか?現在、旧MYMの部品はKVKというメーカーが供給を行っています。ホームセンターでは置いてあるところと、置いて無いところがありますね。

通販であればネット検索でたくさん見つけることができます。

MYM2ハンドル混合水栓の水漏れの特徴

MYM製の2ハンドル混合水栓の水漏れでよくあるパターンは、ハンドルを回すとスピンドルの根元から水漏れする、というのが多いです。

他メーカーの水栓だと、この場合は上部パッキンを交換するのですが、MYMではO(オー)リングを交換します。ここ以外でも、MYMの水栓はO(オー)リングが使われてます。

 

 

MYM2ハンドル混合水栓の水漏れ修理

 

MYM水栓の水漏れ

 

ビスを反時計回りに外しハンドルを外すと、通常の袋ナットとは違う形の部品がついています。モンキーで挟める箇所がありますので、位置を合わせたら反時計回りに「グッ!」と一瞬力を入れて「気」で回します。

冗談ぽく書きましたが、本当にこの感覚が当てはまるかと思います。

一式外したら内部のスピンドルを抜きます。多少抵抗があるので、左右に動かしながら左に回して抜きます。抜き取るとスピンドルにO(オー)リングがありますので外します。爪の先で外すのはかなり無理があるので、オーリングピッカーがあると便利ですよ。

 

MYM水栓の水漏れ

MYM水栓の水漏れ

 

交換するO(オー)リングはホームセンターで購入できます。サイズは「10A」がピッタリ合います。新しいO(オー)リングを同じ位置にはめたら、本体に取り付けます。

 

MYM水栓の水漏れ

 

通常の袋ナットタイプは、締め過ぎず緩過ぎずに、丁度良い塩梅で締めなくてはいけませんが、MYMは最後までキツく締めます。

スピンドルも老朽していたら

2ハンドルタイプのハンドル根元からの水漏れは、ほとんどの場合、O(オー)リングの交換で直すことができますが、スピンドルのネジ山が多少でも摩耗しているようでしたら、一式交換した方が良いです。MYMのA型上部一式という部品です。

 

ココに注意

○○用、△△用などA型上部一式は数種類あるので、品番が分からないと部品の特定ができません。

 

スピンドル以外の箇所の水漏れ

MYMの場合、他の箇所にも様々なサイズのOリングが使用されています。その都度、ホームセンターで購入し試してみましたが、微妙に厚みが違うものもありました。とりあえず水漏れは止まったりしましたが、スピンドルのOリング以外は、KVK供給のものを購入した方が良いかもしれません。

 

他のMYM水栓について

2ハンドル混合水栓以外、シングルレバー混合水栓やシャワーの部品など、様々な修理用部品がKVKから販売されています。但し、型番が分からないと、似たような部品でも合わないことがあるので、あまりにも古く型番が分からない水栓は、他のメーカーの水栓に交換したほうが良いかもしれませんね。

MYMは既に廃業しているので、既存の水栓のためにKVKが部品を販売しているだけです。そのうち無くなってしまうでしょう。

 

 

スポンサーリンク

関連コンテンツ

-浴室
-

Copyright© かんたん!自分で直す水まわり , 2018 All Rights Reserved.