ちょっと待って!詰まったら便器を交換するの?

こんにちはKパパです。

お家のトイレはキレイですか?トイレの掃除をすると運気が上がる“らしい“ですから、トイレはいつも清潔にしておきたいですね!

特に一家の主人が掃除する事に意味があるみたいですよ!世のお父さん!頑張って下さい!

さて今日は、トイレのトラブルが起きた時に、「トイレの交換は必要なのか?!」について考えてみたいと思います。

 

トイレで起こり得るトラブル

【その1】

大量なペーパーや大便を流してしまったり、携帯電話、タワシ、筆記用具、オムツ、生理用品などを誤って流してしまったりと、人為的な原因により詰まり。

また、古いトイレや手入れされていないトイレで、水の溜まる所に、何かが黒く固まっているのを見たことがありませんか?尿石と言って、おしっこが固まり石状になってしまったものです。

あまりにも酷い状態ですと、ペーパーが引っ掛かりやすく、流した後も残ってしまうことがあります。また、詰まりの原因にもなります。

スポンサーリンク

【その2】

後ろポケットからスマホを落として、便器内にヒビが入ってしまった。という様な便器の破損。

【その3】

酔っ払ってトイレに入り、ヨロケてタンクに手を着き、タンクが割れた。という様なタンクの破損。

【その4】

水がチョロチョロ止まらないなど、タンクに関するトラブル。

【その5】

どこからか水漏れして、トイレの床が水浸し。

 

大まかに、だいたい、こんなところでしょうか?

便器交換の必要性

破損以外は交換の必要無し!以上!(笑)

結論は簡単でした^^;

取れない異物は無いし、抜けない詰まりもありません。そして、部品交換で直らない水漏れもありません。尿石だって良い除去剤があります。

「便器を交換しないと直らないと言われた」とか耳にすることがありますが、そんなことはありません。

スポンサーリンク

交換しないといけない場合は?

破損したら交換しなくてはいけないのは、当たり前の話ですが、もつ一つ交換が望ましい場合があります。

ロータンクには防露式タンクと言うのがあります。蓋を開けると内部が発泡スチロールになっているのを見たことがあると思います。

これはタンク表面の結露防止のためですが、古くなってくると発泡スチロールが剥がれて、間に水が入ってしまうことがあります。

水が入ると発泡スチロールが内側に圧迫されてしまいます。圧迫されるとボールタップの浮き玉が引っ掛かってしまい、上下に作動しなくなってしまいます。

発泡スチロールを切断したり、内側に圧迫されない様に処置して、応急的に復活させることはできますが、完全に水の浸入は防ぐことはできません。

結果、タンクの表面が結露してしまいます。

この写真のように応急処置してあるのを見たことがあります。

とことん使うのか、交換するのかは持ち主の判断によります。基本的には交換が望ましいですが、交換となると様々な問題があります。

そのお話しはまた別の機会に。

 

以上、破損した以外は便器を交換する必要はない!というお話でした。

こちらの記事もおススメです。

  • 水量不足によるトイレ詰まり水量不足によるトイレ詰まり こんにちはKパパです。先日、トイレの詰まりの原因をお話ししましたが、 もう一点原因の補足をさせて頂きます。 無駄な節約   テレビや新聞記事など […]
  • 自分で直す!トイレの詰まり 便器を取り外す自分で直す!トイレの詰まり 便器を取り外す こんにちはKパパです。前に別のブログをやっていた頃、まだ息子が小さかったときに"Kパパ"を名乗っていました。息子もすっかり成長し、"パパ"ではなく"オヤジ"なのですが、そのままK […]
  • 自分で直す!トイレの水が止まらない自分で直す!トイレの水が止まらない こんにちはKパパです。 いつまで経ってもチョロチョロと水が止まらない。 水道の検針で漏水を指摘された。 とか、ありませんか?漏水には地中の水道管の漏水など、他に […]
  • トイレタンクに水が溜まらない こんにちはKパパです。トイレを流すと、いつまでもチョロチョロ止まらない。ボールタップやフロートバルブの不具合があるわけではないのに、いつまでもチョロチョロと…。 朝の忙しい […]
  • 自分で直す!トイレの詰まり自分で直す!トイレの詰まり こんにちはKパパです! 忘れた頃にやってくる!突然のトイレの詰まり!水がワーッと上がってきて溢れる寸前。ひどいと溢れて床が水浸しに!突然のトラブルに慌ててしまいますよね。 […]
LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク
    

コメントを残す

CAPTCHA


サブコンテンツ

このページの先頭へ